フリーランス

Attention

ネットに関わる文明は加速度的に進んでる。視点を変えないと利は得られない。
それがどの方向に行くか失速するかの判断は意外と難しい。
次々と出てくるアイディアから次のアイディアが派生したり半面教師的な視点で違うものとして次のアイディアが出てくる。
どこに学習のターゲットを置くか。学んだことはどこかで繋がっているから無駄にはならないと思うが時間は貴重だから使う時間はこれぞと思うもので当たりに注ぎ込みたい。
●場数の納得性
自信を持てるまでの場数とはどれほどか。1アプリでそれと同じものは2回目は楽に、それはそれである意味十分ではないだろうか。
記憶することはもはや方法ではない。覚えていられるのは少しの時間だけだ。どれだけシナプスに染み込ませたか(シアプスが太くなる)はあると思うがそれでも使わなければ朽ちて行く。

・Node-RED
・IoT
・IBM BlueMix(旧名)
・スマホをどう生かすか

●高速に参照できるソースコードの管理は
GitHubなのか、自分で作成したソースコード管理なのか。
業務でならひな形を沢山持って臨みたい。安くできるならお客はいる。