令和元年(2019)年社会保険から外れるか

●今後
・出筆

多分WEB制作系のノウハウ本や雑誌掲載は片手間でない人もいる。それをやれる時間ができるということだ。
・IoT農業
地球環境が悪化する中で自給自足は必須になるかもしれない。エネルギーから食料まですべてを考える時代だ。
・キャンピングカー
古民家再生を考えているけど、無駄なお金は使えないし終の棲家をということにもならない。だったら移動できる家が自由度が高くていいかなと妄想中。
妄想を実現するには勇気が要る。

変化
 まだまだ炬燵で猫の背中を撫でている年齢ではない。
生活のリズムを勤め人から変える必要がある。毎日日曜日の心構えがない。
個人事業主的な視点で見直さなければということで今思うことを日記としてここに書いておく。

仕事先の部署が店仕舞いになる。
赤字続きで来年には閉じる計画で進んでいた。
設計ミスなのか使っている海外のデバイスが悪いのか、いまだ結論出ていないがそのトラブル対応と生産設備構築で仕事があった。しかしもはや店仕舞いなのだ。今更新たな対応を積極的にする必要がなくなった。所要がない。

派遣先には仕事を探してくれといっている。
有休消化。12月すべて休めるだけの残がある。
マイコンでの組み込み仕事があるといってきたが、まだリスト見てるだけで面談が決まったわけではない。現在車通勤で楽をしているが、少し遠いので電車になりそうな場所だ。
紹介案件を見たところハード設計・基板設計・ファーム・検証まですべてとある。基板はZUKENができる人が欲しいという。まあこの手のCADに要望ということはそれほど小さい会社ではないようだ。長期で欲しい人材だと思う。
今から基板デザインは無理だな。Altiumも少し触ったけど結局仕事にならなかった。ファームだけと検証なら引き受けられると思われるがLCDを扱うのでマイコンにもよるけどOS(モニタ)+画像ライブラリを使わせてもらわないと疲れそうだ。

やりたいこと

仕事があればうれしいのだけれど、WEB系で在宅とかノマドでやりたい要望からまた離れてしまう。まあ、こちらの仕事だって小生への所要があるかはさっぱり判断できない。サーチしていないから。

●お勉強
1.VueJS
SPAが時流なのでVue.JSをやり始めた。結果JavaScriptをやらねばということに。jQueryは少しやらねばな状況があったので少しは馴染みがあったがJavaScriptになると面倒な感じだ。急がば回れなのでコツコツ急ぐことに。
2.Drupal8
派遣元の会社でDulpalのセミナを受講した。なかなかいいCMSだ。随分昔にやろうと思ったが、結局やってなかった。WordPressはそこそこまできた。故にWordPressの使いづらさも見えてきている。
3.Andoroid Studio
  派遣元でセミナを行ってくれるとのこと。土曜に10回ほどで行うというので大分本格的だ。急ぎ本を購入。Javaは経験ない。まあc#とc++はやってるからオブジェクト指向の概念は分かっている。そして理解が及ばないところも・・・。
WEBでAndoroidで仕事を検索すると結構所要はありそうだ。時代はスマホだからね。タブレットも仕事では結構使われているようだし。ちょっと期待だな。
IPhoneは以前やったけど、結局所要がないのとobjectiveCを扱うところで片手間ではできないと思い止めた。片手間で作成したアプリでお金が稼げる時代は終わってる気がする。

職場
なんだかんだと、この事業所は14年ほどになる。出向・派遣ということで帰属意識は薄いんだけれど、桜をみたり李・杏・金柑を食後に頂ける木があったりといい環境だった。通勤が車というのも楽ができていい環境だ。
考えると帰属意識が薄いと言うのは個人事業主のような環境かもしれないな。これといった人間関係ができたわけでもないし、燃え上がるやる気の仕事があったわけでもない。それなりにということでまあ正社員でも同じかと思うけど。